人気ブログランキング |
2007年 06月 10日
決戦の地 小田原駅へ
c0098347_2138117.jpg

雨で飛沫をあげながら走る新幹線を撮りたくて小田原駅に行ってきました。 
小田原駅は最高速付近で通過する車両を撮れるので新幹線撮影ではメジャーなスポットで初めて行ったが同業者が沢山いた。。

ホームがカーブ状になっていてインサイド アウトサイドで駆け抜けるカッコイイ画が撮れる・・・はずだったんだが・・・。到着後雨は止み白い車体は光まくって白トビのカットの量産…orz 

東海道区間は全車両270キロ運転(コーナーを除く) これは秒速にすると約75メートル
1編成が400メートルなので1両が25メートル。 ファインダー越しでは1秒で車体約3両分が移動することになる。これがわずか5メートルくらい先をかっとんでくるのです。 EOS30Dは1秒で5コマ撮れるが連射は確実に外します・・・。 小田原通過でも250キロ近くは出てそうな感じです。
 ファーストショットはN700系Z2編成です。 顔が真っ白。 まだ若干の雨が残ってたのでパンタからは飛沫が出ましたが・・・。

今回は試したい課題として親指AFと置きピンによる撮影。 高速シャッターでの1枚切りです。
持参したレンズは3本 
EF70-200L IS  SIGMA APO170-500 SIGMA18-200DCです。 

クソカット量産ですが見てくたさい・・・。 







 
c0098347_2141647.jpg

700系C32編成
c0098347_21421735.jpg

700系B2編成  
c0098347_21432893.jpg

これは500ミリ(800ミリ)で300系 描写が甘いのでシャープネスかけすぎた・・・
c0098347_21451034.jpg

c0098347_21455936.jpg
c0098347_21463981.jpg
c0098347_21474240.jpg

500系は計4本撮りましたが撃沈・・・何故かこれが来ると緊張しますw 
最後の1本は止めようとせずブラシで

初めて来て色々試行錯誤しましたがほんとに挑戦しがいのある被写体だと思います。 
気軽に行けるとこではないですが暇をみてまた行って来ます。 

by strike-freedum | 2007-06-10 19:05 | 新幹線


<< HND      ueno-sapporo d... >>